リノベーションTF

  • ロゴ
  • リノベーションTF_4
  • リノベーションTF_3
  • リノベーションTF_2

メッセージ

建築をはじめとする既存環境を「利用」の構想力によって再生させ、優良な社会資産としてサスティナブルに活用することを目指します。当TFでは「リノベーション」という言葉を建築的な手法に留まることなく、用途変更、運営、管理、ブランディング、プロモーション、そして個々の事業計画に至るまで、その包括的な状況改善のためのアクション全般をリノベーションと定義しており、研究、実践の対象も広範囲なものとなります。
主な活動として、全国各地におけるリノベーションシンポジウムの開催および事例の調査、研究。また、それに続くリノベーションプロジェクトの生成。
リノベーションアーキテクトの養成(リノベーションスクールの開催)、出版等。
リノベーションTF委員長 大島芳彦

今年度の活動内容

いきかたのリノベーションフェス vol.01

いきかたのリノベーションフェス vol.01

主催:一般社団法人 HEAD研究会 リノベーションTF (http://www.head-sos.jp/tf/04.html) 場所:BUoY (〒120-0036 東京都足立区千住仲町49-11) 日時:11/26(月),27(火),28(水) 19:00- 22:00(1日2講演) 参加費:会場費+ワンドリンク 会員 1,000+500=1,500 (人数制限有) 非会員 1,500+500=2,000 学生 500+500=1,000 3日間通し券 3,000+500/毎=4,500 peatixにて申し込み 我々HEAD研究会リノベーションTFのメンバーは、これまで日本中で数多くのリノベーションのプロジェクトを手がけてきました。 その経験から、リノベーションとは建物を単にきれいにすることだけを意味するのではなく、それに関わる人々も含めた地域の綻んだ糸をもう一度機能するように紡ぎ直すこと自体を、広義のリノベーションと呼んでいいのではないかという結論に達しました。 それは言い換えれば、建物をリノベーションすることで、同時に人々の生き方までもリノベーションする可能性があるということです。

リノベーションTF_10月定例会議

【日時】10月17日(水) 19:00-21:00 【場所】ArtChiyoda 3331 B111 【内容】11月に予定している「いきかたのリノベーションフェス」の準備会議

活動実績

リノベーションTF定例会議
【日程】3 月 3 日【時間】14:00-15:00【場所】シーナと一平【内容】来年度事業計画打ち合わせ
リノベーションTF 忘年会@熱海
【日時】2015年12月21日(月)18:30‐【場所】熱海【内容】ATAMISTA市来さんによるリノベーションスクール案件のまちあるきツアー    忘年会会場は浜作。宿はゲストハウスMARUYA
リノベーションTFまち歩き企画「宇都宮まち歩きTOUR」
【日時】2015年8月7日(金)10:00-【場所】宇都宮市中心市街地~大谷資料館【内容】リノベーションTF シンポジウム宇都宮市は東京から北に130Km。人口51万人,通勤圏人口は100万人を超える北関東最大の中核都市です。このツアーは、宇都宮の中心市街地を歩き、リノベーション・まちづくりの視点で、宇都宮市街地の「今」を体験するツアーです。このエリアに住まいも移し、継続する「まち育て」を実践している塩田氏の仕事についてお話を伺い、実際の街と空間を体験します。イベント詳細※Facebookのページにジャンプします。
リノベーションTF定例会議
【日時】6月5日(木)【時間】8:30-13:00【場所】宮城県石巻市【内容】事前現地調査ツアーと現地懇親会リノベーシンポ石巻:事前現地調査ツアーと現地懇親会前回の定例会の際に開催を決定した第8回リノベーションシンポジウム@石巻。開催は7月後半を予定しておりますが、このたび事前に現地視察を行う事となりました。■スケジュール6月5日(木)午前8:30頃東京発石巻のシンポジウム会場候補やリノベ大喜利対象物件他を石巻2.0の方にご案内いただく6月6日(金)午前リビタさんが牡鹿半島の小竹浜という限界集落で検討中の空家活用プロジェクトの現地視察午後1:00頃石巻発、帰京

メンバー

委員長:宮崎晃吉(HAGI STUDIO)|Link
副委員長:青木公隆(アーコアーキテクツ)|Link

TF紹介

YouTube 公式チャンネル
EVENT CALENDAR on facebook
TF紹介